蛮奴ミサイル 高橋ケンヂの「不埒な風景」

不埒で不謹慎な毎日を、やたらデカい音で明るく真面目に肯定するギターバンド、「蛮奴ミサイル」のVo&Ba.高橋ケンヂのblog。好きな物は「カレー」と「CAROL」と「アロハシャツ」!!

Broken Hand3!

「タカハシさ〜ん、タカハシさ〜ん!」
東京湾に沈められたかの様な、深い深い眠りを強制的に起され、ガンガン話しかけられる。

「オォ、手術だったなぁ…。」
モヤモヤして重たいアタマで、無理矢理状況に迎合しようと見栄を張っていると、手術台からストレッチャーに乗せ替えられ、病室に移動される。
しかしポコチンは丸見えだ。

移動中、若い看護婦さんに「ポコチン見た?普段はもっとスゴイよ。」恥ずかしさを打ち消す為、手術直後の患者とは思えない様な軽口を叩くが、苦笑いで躱された。
そっか、これがセクハラなのか…。

病室に着くと、点滴2本に酸素吸入器でがんじがらめ。両腕も尿道もかなり痛い。
手は栄養と痛み止め、尿道は恐らく全身麻酔で気絶中、シッコ漏らしても良い様、管を突っ込まれたんだろう。
しかしコイツは淋しい病気の10倍は痛いゾ。

「うぅ、さっきまでヒモじいだけでピンピンしてたのに。手術したらかえって病人らしくなった…。」

ポコチンの看護婦さんにカラダ中痛む旨申告すると、痛み止めの点滴の量を増やしてくれた。
すると、次第に痛みは柔らぎ、何だか日常感が薄れてくる。
「コレは! 知ってるゾ! ナンか懐かしい感覚だゾ!」
内心歓喜するオレ。

その様子を見てた看護婦さんは心配して、
「ダイジョブですか?気持ち悪くなったりしてないですか?」と尋ねてくるんで、
「ダイジョブですよ、気持ち良いですよ。」
フニャフニャの状態で答えると、呆れた看護婦さんに'いかりや長介'の表情で見下された。
真面目の道って険しいよなぁ…。

っと云う訳で手術は無事成功!
早速次のライブ決まったゼ!

5/26(fri)
RJGB presents [ GO ON!]@吉祥寺ROCK JOINT GB
act)ジェロニMOND / Hip-De-Dip / GROWING`S /

open 18:30/start 19:00

前売り¥2500+1drink/当日¥3000+1drink

オレらの出番は19:40から。

ヌマもオレも手術で入院後の復活初ライブ。
何時もよりもっとハリキるゼ!

夜露死苦〜!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

KJBM

Author:KJBM
蛮奴ミサイル
高橋ケンヂ
東京は三多摩地区出身。
Picoダンス・Sap Hippo・ニヤニヤ・Hash-Hush・Big Pink・ケンメリ等、数々のバンドを経て現在は蛮奴ミサイルでVo&Bass&コンポーザーとして落ちついている。
また、ソロアーティストとしてもライブ活動中!
2013年2月5日istCD「狂ったヴァカンス」(CFCD-1301)全国発売開始!!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (25)
告知 (85)
感慨 (88)
報告 (74)

スケジュール

2/3(sun)  @  中野坂上Aja(エイジャ)     act)    ベルリネッタ・ボクサー/五次元オーバードライブ/シッカローラーズ      open/18:30   start/19:00   ¥2,000- +1drink

Tickets Reserve&Ask for

info(a)office-gambino.com ※(a)を@に変換して下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR